FC2ブログ

マリンフェスタin八戸 後編

久しぶりに自分のブログを見たらカスタム背景の仕様が少し変わったみたいで、トップ画像が微妙にずれてて変な感じです。。。
しかもスマホから見ると画像が細くなって変です^^;
 
1か月も経ってから、ようやく後編を書きます(笑)
ダンナには「貴様はそうやってすぐに飽きるんだな!」と怒られましたが、別にブログに飽きてるわけじゃないんです。もぅダメ。。。私、自衛隊ネタもぅ書けない。。。一本記事を書くのに3時間もかかってしまう。。。(´;ω;`)ブワッ
 
 
2013年9月8日(日)
 
ミサイル艇をたっぷり見学したあとは、掃海艇→潜水艦の順に見学します。
 
掃海艇「ゆげしま」 MSC-679。
掃海艇「ながしま」MSC-680。
 
mayさんは掃海艇も大好き♪
まぁ、結局自衛艦ならなんでも大好きなんですけどね^^
ちょっと引き気味で撮ったときの淋しげな(?)雰囲気がなんとも言えないではありませんか。
 

 
 
 
しかし後方から見るとなかなか迫力あるアングル。
こんな二面性が掃海艇の魅力♪と思っているのは私だけですかね。
 

 
 
 
艦内の見学もしたかったのですが、時間が足りずに断念。掃海艇さん、ごめんなさい。。。
別に、姫川港で体験航海に乗せてもらえなかったのを根に持っているわけではありません。
 

 
 

 
 
続きまして見えて来たのは潜水艦。
潜水艦「ずいりゅう」SS-505。
 

 

 
 

 
 
のんびり見学していたら10時になってしまいました。体験航海の出港時間です。
今回は乗らないのですが、出港するところを見たいので慌てて移動。
 
まずは護衛艦「あしがら」の出港。
タグボートで向きを変えているところ。
 

 

 

 

 
護衛艦が出港していくと淋しい気持ちになるのは何故なんでしょうか。。。
続いて、護衛艦「みょうこう」の出港です。甲板上の隊員さんたちの動きが慌ただしくなります。

 
 
少しずつ岸壁を離れていきます。

 
 
手を振る隊員さん。

 
 
出港します。

 

 

 
 

 
 
出港を見送ったら10時30分になっていました。
帰りは八戸駅から12時台の新幹線に乗るのでまだ少し時間はあります。
港内に残っているフネを撮影したり、そこらをウロウロ。
 
試験艦「あすか」ASE-6102。
護衛艦「あたご」DDG-177。
この2隻は何度も見ているし「あたご」は乗ったこともあるので、「また会ったね♪」と言う感じです
 
うしろから。

 
 
前から。

 
 

 
遠くの岸壁には輸送艦「しもきた」も見えました。

 
 

 
ここで、アイス売りのおじさんと遭遇♪
以前にも八戸マリンフェスタでお会いしたことのある方だったので嬉しくなりました。
 

 
 

 
 
そんな感じで、体験航海に乗らないのに3時間近くも撮影して楽しみました。
やはり護衛艦の写真を撮り始めたら止まらないですね。。。
名残り惜しいので何度も振り返りながら、八戸駅へと向かったのでした。
 

 
 
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply