FC2ブログ

YOKOSUKA軍港めぐり

12月11日(土)
珍しくSAC(夫)と休みが合ったので、
久々に横須賀に出かけてきました。
 
軍港めぐりをして、横須賀の街で一杯引っ掛けて、
秋葉原で遊び、夜は池袋で忘年会♪
というのが本日の予定です。
 
12時出港の便に乗る予定が、のんびりしていたので
汐入駅に到着したのは12時を過ぎていました。
乗れるんでしょうか。。 ̄∇ ̄;
 
 

 
 
「え~~~吉田類です。今日はですね、、え~汐入駅にね、来ています。。。」
吉田先生のモノマネで颯爽と登場したわたくしmay。
遊んでいる暇はありません。早くチケットを買わなくては。
 
ダイエーの前が発券所、乗り場になっています。
次の13:00の便に余裕があったらしく、すんなりチケットもげっとん。
 

 
 

 
お日柄もよく、軍港めぐり日和♪
ダンナは「ひびきがいる!」と言って大はしゃぎであります。
よかったよかった。
 

 
 

 
気持ちのよいお天気なので海を眺めていると、
「シーフレンドⅤ」が近づいてきました。
あれに乗って港内を見学するわけです。
 

 
 

 
12:55より乗船。
今日のお目当ての「ひびき」がよく見える位置を確保しました。
同乗する案内人は、今日は女性の方です。
 

 
 

 
エンジン起動、船首を港外へ向けたら、いよいよ出港♪
いってきま~~~~~~~っす!
 

 
 

 
ゆっくりとフネは出港。
案内人の方は、右手に見える米軍基地の説明をしておられます。
皆さん右手に注目。
 
わたしとダンナは左側に見えるこちらの艦艇を連写しています。
音響測定艦「ひびき」 AOS5201。呉地方隊より。
 

 
 

 
続いて見えて来たのはこちら。
左から
護衛艦「むらさめ」 DD101。
試験艦「あすか」 ASE6102。
護衛艦「おおなみ」 DD111。
 

 
 

 
しばらく走って見えてきたのは、
潜水艦救難母艦「ちよだ」 AS405。
なにやらあのごちゃごちゃ感がたまりません。
 

 

 

 
 
 
格納庫が少し開いていて中が見えました。
チラッと見える丸いものは「DSRV」と言うものだそうです。
あれを操縦して潜水艦の乗組員を救助するらしい。。。
 

 
 

 
続いて見えてきたのは、艦番号5104、海洋観測艦「わかさ」です。
自衛隊初の女性艦長が就任されている艦だということです。
 

 
「わかさ」の隣には、艦番号の消された艦が2隻見えました。
6月に除籍された、護衛艦「はつゆき」と「さわかぜ」です。
(逆光だったので写真はナシ・・・)
 
退役したフネの姿を見るのは悲しいものですね。
屑鉄にされてしまうか、標的にされて海に沈められてしまうのでしょうか。。。(・_・、
 
 

 
港内を一巡りしたので、今度は戻るだけです。
再び護衛艦「おおなみ」が見えてきました。
左舷側より。望遠なので超どアップ。
 

 
 

 
右舷側より。
並んだ艦橋に((萌´∇`萌))
 

 
 

 
そしてもぅ一度、「ひびき」が見えてきました。
案内人の方も、これを見たのは2度目だと言っていました。
見られてよかったです♪
 
艦首から。
 

 
 
艦尾から。
 

 
 

 
「ひびき」のお尻にズームイン。
 
ひびきと書いてある下の穴?からケーブル?を出して、
ゆっくりと航行しつつ、いろんな音を拾うのだそう。。。
下が空洞みたいになっているのは、静かに走るためだそうですよ♪
 

 
 
そんな感じで、今年最後の軍港めぐりはこれでおしまい。
何度来ても、毎回見られるフネが違うので、次回も楽しみです♪
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply