FC2ブログ

酒場放浪記 6軒目 「桜鍋吉し多」

4月21日~22日の東北旅行 その②
桜肉をかっ喰らう、の巻。
 
今回はお酒は飲んでいないのですが、「吉田類の酒場放浪記」で紹介されたお店という事で、
「のんべぇ日記」の書庫に入れてみました。
本当にお酒はここでは飲んでいませんよ^^
 
会津若松の街を車で走っていると、こんなものがあちこちで見られました。。。
「あの 吉田類氏がやって来る!まちなか ほろよい夜学」
なんですか、この楽しそうなイベントは。うらやましい。。。
 

 
 
 
軽く道に迷いつつ、「桜鍋吉し多」さんに到着です♪
 

 
 
お刺身が苦手なわたしですが、なぜか馬刺しは大好物♪♪♪
番組を見たときは、東北の自衛隊イベントの途中に寄れたらいいな。。。
と思っていて、まさかこんなに早く来られるとは思いませんでした。
 
may注文の「桜さしみ定食」。
卵焼き、菜の花の辛し和え、たらの芽の天ぷら、おしんこう、汁物付き。
このお肉のおいしさと言ったら・・・。言葉では表せませんね^^

 
 
 
ダンナ注文、「桜すし定食」。
お料理もすごいけど、器も立派なのです。

 
 
 
モツ煮込みも注文しました。
歯ごたえのあるモツ煮でおいしかったです。

 
 
 
壁には吉田先生のサインもありますよ^^
(ちょっとピンボケ)

 
 
気さくな雰囲気のご主人には、吉田先生のこともお話してくれました。
楽しかったです。
またいつか、絶対に行きたいですね。
今度はお鍋が食べたいです♪
関連記事
スポンサーサイト



Comments 0

Leave a reply